花ちょうちん

https://temma-hanachochin.com/

軍鶏鍋と「貝だしおでん」が名物の居酒屋

2023年12月、多くの飲食店が集まるディープな街・大阪市の天満にオープンした和食居酒屋「花ちょうちん」です。天神橋筋商店街にあり、軒先の大きな赤ちょうちんが目印で、和モダンかつ落ち着いた雰囲気が漂います。

キッチンだるま

https://daruma-kitchen.com/

本格料理がリーズナブルな創作居酒屋

JR和歌山駅から徒歩約14分の「キッチンだるま」は、居酒屋と専門店の中間を目指し、オーナーが好きなものとアイデアを詰め込んだ創作居酒屋です。長年培ってきたノウハウを活かし、本格料理を低価格で提供するために生産者から直接材料を調達しています。朝挽きの鶏など良質な素材を取り扱うことを心がけ、可能な限り和歌山県産の食材を使用しています。季節ならではのメニューを取り揃えており、メニューを適宜見直しているため、どれを注文しても美味しいと好評です。ワインも厳選して仕入れているので、料理とともにその美味しさを堪能できます。

Oka’s Cafe

https://okascafe-wakayama.com/

バランスの良い食事が楽しめるカフェ

和歌山県和歌山市雑賀町にあるカフェ「Oka’s Cafe」は、毎週栄養と美味しさを考えたバランスの良いメニューを提供しています。手作りのランチでは週替わりの定食が自慢で栄養たっぷりと好評です。和洋折衷ジャンルを問わず子どもから大人まで楽しめます。

割烹 蘭丸

https://kitashinchi-ranmaru.com/

高級店で修業を積んだ料理人による本格割烹

2023年10月、JR北新地駅から徒歩約5分の場所にオープンした完全予約制の高級感あふれる割烹料理店です。福島県の高級店で修業を積んだ料理長が本格的な日本料理を提供しています。シーンに合わせて個室席やカウンター席が利用でき、20時30分まではコース料理のみで、以降はアラカルト方式も選択可能です。食材に合わせて調理方法を工夫しているため、食材の良さが存分に堪能できます。思い出に残るひとときが過ごせるように雰囲気作りにも力を入れており、配慮の行き届いた接客も特徴です。一見さんも歓迎しているので、気軽に訪れてみてはいかがでしょうか。

農家レストラン&カフェ hanaテラスレストラン

https://hanaterrace.com/

幼稚園跡をリノベーションした農家レストラン

智頭急行苔縄駅から徒歩約12分の「hanaテラス」では、地元を盛り上げたいという気持ちから地産地消にこだわり、手作りの料理やスイーツを提供しています。メニューは季節ごとに替わり、なかでも好きなメニューの組み合わせが選べる「ワンプレートランチ」が人気を集めています。使われていなかった幼稚園をリノベーションした店内は、幼稚園の温かい雰囲気を残しつつ、広い園庭の眺めを活かした開放感のある空間が自慢です。イベントスペースとしても利用できたり、パーティなども開催されたりと、地元の人々の憩いの場となっています。

炉ばた焼 網兵衛

https://rikimaru-yanbe.com/

アクセス抜群の天王寺で炉ばた焼きを満喫

2015年6月にオープンした「炉ばた焼 網兵衛」です。「あべのハルカス」や「通天閣」など、観光地からもアクセスしやすい天王寺駅すぐのロケーションが魅力です。大阪市中央卸売市場から毎朝届く魚介や野菜、また、朝挽きの鶏は、その日のうちに提供されるので新鮮です。炉ばた焼きの醍醐味を味わいたいなら、目の前で焼き上げてくれるカウンター席がおすすめです。

炉ばた焼 櫓屋

https://rikimaru-yaguraya.com/

隠れ家のような和の空間で熱々の炉ばた焼を

JR天王寺駅より徒歩約2分、あべの筋沿いに佇む「炉ばた焼 櫓屋」です。旅籠のような店構えのくぐり戸を入ると、広々とした炉ばた焼のカウンター席が目に飛び込みます。ここでは、新鮮な旬の素材を豪快かつ丁寧に焼き上げる様子が間近で楽しめます。また、店内の様子を見渡せる2階の櫓席も人気です。広い店内には、テーブル席、座卓席も揃い、さまざまなシーンで利用できます。

炉ばた焼 わすれ茶屋

https://rikimaru-wasurejaya.com/

ホッと落ち着く天王寺路地裏の炉ばた焼店

天王寺駅すぐ近くの路地裏に佇む、ずらりと並んだ提灯が目印の「天王寺裏町 炉ばた焼 わすれ茶屋」です。大阪市中央卸売市場から毎朝仕入れる新鮮な魚介類を、ライブ感たっぷりに炉ばた焼で味わえます。名物の「活ホタテバター焼」はもちろん、併設する「天六屋」のイカ焼きも食べられます。落ち着いた古民家風の空間で、肩の力を抜いて楽しいひと時をお過ごしください。

炉ばた焼 かくれ茶屋

https://rikimaru-kakurechaya.com/

古民家風の空間が落ち着く心斎橋の隠れ家

「炉ばた焼 かくれ茶屋」のある心斎橋清水通りは、その名の通りかつては清水が湧き出ていたといわれ、古民家風の店の庭には、いまでも清水が湧き出る井戸が残っています。デートにもぴったりなテラス席では、庭を眺めながら食事ができ、ここが大阪ミナミの中心地・心斎橋であることを忘れてしまうほど落ち着けます。カウンター席では炉ばた焼をライブ感覚で満喫できます。

炉ばた焼 たぬき茶屋

https://rikimaru-tanukichaya.com/

“ウラなんば”で存在感を放つ大狸が目印

いま熱い“ウラなんば”で存在感を放つ、大狸が目印の店です。1948年から鎮座するこの狸を守る意味も込め「炉ばた焼 たぬき茶屋」という名になったそうです。一番人気の炉ばたカウンター席では、毎日市場から直送される新鮮な魚介や野菜などを、焼き師が目の前で豪快に焼き上げてくれ、出来たてアツアツをいただけます。そのほか、掘りごたつ座敷、囲炉裏の間、VIP個室など個室も充実しています。

炉ばた焼 力丸茶屋

https://rikimaru-rikimaruchaya.com/

懐かしさ薫る法善寺横丁に佇む京町屋風の空間

ミナミの繁華街から少しそれた、法善寺の北側にある小路・法善寺横丁。古き良き時代を感じる情緒あるこの通りに、京都町屋風のお茶屋をイメージした「炉ばた焼 法善寺 力丸茶屋」は佇んでいます。奥行きのある店内は落ち着いた雰囲気で、1、2階はカウンター席と個室、3階は宴会場として利用できます。炉ばた焼の食べ放題と飲み放題がセットになったコースが好評です。

炉ばた焼 水かけ茶屋

https://rikimaru-mizukakechaya.com/

なにわ人情が息づく法善寺横丁に佇む店

古き良き時代の面影を残し、今も活気あふれる法善寺横丁にしっとり佇む「法善寺横丁 炉ばた焼 水かけ茶屋」です。場所柄、国内外の観光客の姿も多く、常に賑わいを見せています。1、2階には炉ばたカウンターと座敷、3階はゆったり寛げる掘りごたつ席で、最大40名で貸し切り利用も可能です。4階は個室になっており、カラオケ付個室は歌い放題コースなども用意されています。

炉ばた焼 煉瓦 力丸亭

https://rikimaru-rikimarutei.com/

ワイン貯蔵庫をイメージしたれんが造りの店内

阪急・高槻市駅の駅チカにある「炉ばた焼 煉瓦 力丸亭」です。れんが造りの壁が印象的な店内は、ワイン貯蔵庫のような洒落た空間です。市場より毎日仕入れる新鮮食材を、素材に合わせて焼き加減を絶妙に調整し、豪快かつ丁寧に焼き上げる“炉ばた焼スタイル”で料理を提供。鉄板焼きメニューや洋風の料理も充実しているので、シックな空間でワインとともに楽しめます。

炉ばた焼 十三 船番所

https://rikimaru-funabansho.com/

“船番所”をイメージした活気あふれる空間

十三駅から徒歩約1分の「炉ばた焼 十三 船番所」です。その名の通り、江戸時代の主要な港湾や河岸にあった“船番所”をイメージしたという空間が魅力です。威勢のいい掛け声が飛び交う店内の雰囲気は、当時のにぎわいを彷彿とさせます。目の前にずらりと新鮮な食材が並ぶ光景や、豪快に焼き上げる音、食欲をそそる香りなど五感を刺激する炉ばた焼を、心ゆくまで堪能できます。

炉ばた焼 網衆

https://rikimaru-yansyu.com/

“網衆”集う活気に満ちた空間で炉ばた焼を

環状線高架下、“力丸マーク”の大のれんが目印の「炉ばた焼 網衆」です。北海道石狩地方で、江戸後期から昭和中期まで盛んだったニシン漁。その“網衆(石狩の漁師)”大漁を喜び、集まる場所をイメージして造られた空間は趣たっぷりです。橋脚のアーチをそのまま生かした2階は大人の隠れ家風です。「力丸グループ」唯一のガス焼きで焼かれる本場の炉ばた焼を楽しめるのが魅力です。

炉ばた焼 網場

https://rikimaru-yanba.com/

網場をイメージした空間で炉ばた焼を堪能する

大阪駅より徒歩約3分、漁師が仕事休めをしていた網場の雰囲気をそのままに、大漁旗が翻る「炉ばた焼 網場」です。投網、硝子浮き球の下には、ところ狭しと鮮度抜群の海の幸が並べられています。目の前の炉ばたで、磯の香たっぷりに香ばしく焼き上げられた魚介は格別の美味しさです。12名以上で予約も可能な掘りごたつの個室もあるので、大人数での宴会にも利用できます。

炉ばた焼 妻籠

https://rikimaru-tsumago.com/

木曽路の宿場町がイメージの活気あふれる空間

信州の中山道、木曽路にある宿場町・妻籠宿をイメージした「炉ばた焼 妻籠」です。大阪駅すぐの阪急東通商店街から入る、細長い通路をすすみ店内に入ると、そこは宿場町らしい活気にあふれています。ダイナミックな炉ばた焼の醍醐味を満喫したいならカウンター席がおすすめです。カウンターにずらりと並ぶ新鮮な魚介や野菜はもちろん、こだわりの鶏などを使った串焼きも好評です。

炉ばた茶屋 旅籠

https://rikimaru-hatago.com/

幕末をイメージした京都茶屋風の洒落た店

「NU茶屋町」内に店を構える「炉ばた茶屋 旅籠」です。京茶屋町風のシックな黒壁の入り口には、風情ある赤提灯がひとつ。店内に入ると、幕末の志士たちが熱く燃えた時代に思いを馳せて造ったという、趣ある空間が広がります。囲炉裏端を囲むテーブル席、和個室など多彩な席が揃うが、醍醐味を味わいたいなら豪快に焼き上げる様子や香りなどを五感で楽しめるカウンター席をぜひ。

炉ばた焼 馬籠

https://rikimaru-magome.com/

信州・馬籠地方の宿場がイメージの和みの空間

木戸をくぐれば、そこはまるで木曽・馬籠の宿。信州・馬籠地方にある宿場をイメージして造った「炉ばた焼 馬籠」では、馬籠ゆかりの郷土料理と、新鮮な魚介を焼いて楽しむ昔ながらの炉ばた焼を堪能できます。1階は活気あふれるカウンター席、2階にはにじり口を設えた個室があり、囲炉裏端を囲みながら団らんのひと時を過ごせます。大阪駅徒歩約3分の距離も魅力です。

炉ばた焼 漁火

https://rikimaru-isaribi.com/

活きのいい魚介や野菜を炉ばた焼で堪能

大阪駅より徒歩約3分、1972年創業の「炉ばた焼 漁火」です。大阪で11店舗の居酒屋を経営する「力丸グループ」の元祖店で、連日多くの客で賑わいを見せます。炉ばたを囲む大きなカウンターには、その日に仕入れた新鮮な山海の幸がずらりと並びます。秘伝のタレ6種類を使って豪快に焼き上げる様子も楽しみたいです。座敷、テーブル、カウンターをあわせれば最大95名までの宴会が可能です。

串揚げ専門店 健串

https://kushiage-kenshi.com/

オリジナリティあふれる多様な絶品串揚げ

Osaka Metro長堀橋駅から徒歩約6分の「串揚げ専門店 健串」では、大阪グルメの串揚げをアレンジした創作串揚げを提供しています。大阪の有名店で修業した店主が目の前で揚げる、サクサクとした食感が自慢です。季節ごとの厳選素材や、その日の選りすぐりの食材を使った串揚げも好評で、「オムライス串」など珍メニューも取り揃えています。初めての人には、人気の味が揃った「健串10本セット」がおすすめなので、厳選されたお酒とともに堪能してみましょう。店内にはカウンター席とテーブル席があり、さまざまなシーンに利用できます。

千本本陣

https://senbonhonjin.com/

江戸時代の歴史を感じる建物で味わう田舎料理

JR千本駅から徒歩約5分、国登録有形文化財の歴史的な建築物「史蹟 千本本陣」では、本格手打ちそばと田舎料理を提供しています。地元食材を主体とした四季折々のコース料理が味わえます。風情のある落ち着いた雰囲気の店内には、友人や家族との食事に最適なテーブル席を備え、冬にはこたつ席も用意しています。窓から外を眺めると、その季節ならではの美しい花々の景色が楽しめます。すぐに満席となることもよくあるため、訪れる際は予約をしておきましょう。

かき末 ひのき

https://kakisue-hinoki.com/

伝統と趣ある和空間で楽しむ旬の牡蠣料理

JR福知山駅から徒歩約12分に佇む風情ある屋敷の「かき末 ひのき」は、約100年続く老舗日本料理店です。10月~4月は牡蠣料理、4月~10月は瓦そばと会席料理を提供しています。創業当時から牡蠣料理にこだわり、広島の生産者を訪れ時期ごとに上質の牡蠣を特別に仕入れており、毎朝広島から鮮度抜群の牡蠣が直送されます。多彩なメニューは「殻付生かきレモン添え」「土手鍋」「かきフライ」「かき飯」など牡蠣三昧です。レトロで趣のある店内は、テーブル席や掘りごたつ席、個室があり、おひとり様からグループまで幅広く利用できます。

月曜から葡萄酒

https://getsuyoukara-budoushu.com/

ソムリエが厳選した野菜とワインの饗宴

Osaka Metro京橋駅2番出口より徒歩約4分の場所にある大人の隠れ家的な「月曜から葡萄酒 青果ビストロ」です。ホテルで修業したワインソムリエと野菜ソムリエの2人のオーナーが、こだわりの一品料理とワイン通をうならせる上質なワインやシャンパンをリーズナブルに提供しています。季節の野菜は、山形県の河北地方から産地直送で仕入れるイタリア野菜を使い、「魚とイタリア野菜のアヒージョ」をはじめ多彩なメニューが揃います。ウッド調の店内は温かい雰囲気で、おひとり様はもちろんカップルや女子会にもおすすめです。

ポン酒タグラム The Bar

http://ponshutagram.com/

全国の地酒を扱う隠れ家のような日本酒バー

Osaka Metro谷町六丁目駅から徒歩約2分の日本酒バー。常時約60種類を取り揃え、毎月すべての日本酒が入れ替わる。月によって東北、関東などエリアを変えて地酒を仕入れているので毎月訪れても楽しい。日本の酒蔵の魅力を伝えたいという思いから「十四代」「新政」などレア酒はもちろん、全国から探したローカルな地酒や、日本酒ベースの「SAKEカクテル」「果実のような日本酒」などユニークなお酒も取り扱う。内装は食事や飲み物が最大限に堪能できるように、目が散らないシンプルなデザインになっている。

創作中華 一之船入

https://kyoto-ichinohunairi.com/

和風モダンな空間で堪能する“京風創作中華”

京都市営地下鉄京都市役所前駅から徒歩約3分の創作中華料理店です。全国の有名中華料理店などで腕を磨いたシェフが、食べ物を通じて病気を予防する「医食同源」の理念を実践しています。農薬を使わずに栽培した京野菜を活用し、美味しくて体に良い“京風創作中華”をコース料理で提供しています。築90年の町家を改装した店内は、侘び寂びの精神と和の情緒があふれる美しい空間です。京都ならではの風情が楽しめる個室もあるので、観光客にもおすすめです。

焼鳥 ぼんぞ 心斎橋店

https://yakitori-bonzo.com/


備長炭で焼き上げる絶品の焼き鳥に舌鼓

Osaka Metro心斎橋駅から徒歩約5分の「焼鳥 ぼんぞ 心斎橋店」は、宮崎県から直送の地鶏を備長炭で焼き、串に刺さないスタイルで提供。自慢の逸品は「丸ごとトマトつくね」「チーズ月見つくね」で、一度食べたらやみつきになる。

鮨 ゆう元

https://sushi-yugen.com/

本格的な寿司を気軽に味わえる隠れ家的寿司店

JR新福島駅から徒歩約1分、細い路地を曲がった先に佇む大人の隠れ家のような寿司店。カウンター席と半個室のテーブル席があり、北新地の有名店出身の店主が丁寧に握った寿司を堪能できる。客が気楽に過ごせて寿司を楽しめるような店づくりを目指しており、ネタは新鮮で旬な魚を揃え、米はシャリ酢に合うものを使用。メニューはアラカルトがなく8,800円のコースのみで、そこには美味しく新鮮なものをできるだけ安く味わってほしいという店主の思いが込められている。コースはひとつだけだが好みに合わせた対応もしてくれる。

鉄板居酒屋てっぽう

http://teppan-teppou.com/

約50年地元に根付く老舗の鉄板居酒屋

JR長岡京駅から徒歩約2分の鉄板居酒屋。創業約50年の老舗で「鉄板 お好み焼き」「鉄板 焼きそば」「鶏の唐揚げ」など豊富なメニューを誇る。「鉄板 お好み焼き」は定番の「豚玉」「ねぎ焼き」「ミックスモダン」をはじめ「山芋入りねぎ焼き」「すじ入りねぎ焼き」などを用意。「鉄板 焼きそば」も「激辛焼きそば」「カレー焼きそば」など多彩なバリエーションがある。「鉄板居酒屋てっぽう」では、姉妹店「居酒屋あさひ」の海鮮料理も提供。お酒はウイスキーの「白州」や日本酒の「久保田」など多く取り揃え、飲み放題もできる。

居酒屋あさひ

https://izakaya-asahi.com/

長岡京で親しまれるカジュアルな大衆居酒屋

JR長岡京駅から徒歩約5分とアクセス抜群の「居酒屋あさひ」は、カジュアルで居心地の良い大衆居酒屋。自慢の料理は、店長が毎日市場で仕入れる新鮮な旬の魚介類を使った多彩なお造りやさまざまな和食メニューを提供。「造り盛り合わせ」や「だしまき」「鶏の唐揚げ」と一押しの逸品が揃う。年間を通して鍋料理が楽しめ、〆では「サバ寿司」が美味しいと人気だ。ドリンクも豊富に揃い京都の「丹波ワイン」はおすすめ。店内はカウンター席やテーブル席、個室、座敷があり、おひとり様からグループまでさまざまなシーンで利用できる。